Page 10 of 11  « First  ... « 7  8  9  10  11 »

ベビーベット・ベビーカーとか・・・

6 月 29th, 2009

今一番盛り上がっているのは母のようです。

ベビーベッド・ベビーカーの購入は、まだ早い話かと思っていたのですが今日買ったとの電話が・・・はい助かります。

ツꀀ

買うと高い物ですし使う期間も短いのでレンタルで済まそうと考えていたのですが、今時はリサイクル店で購入すると数千円で済むようですね。

ツꀀ

物も小奇麗なようですし、こういう選択肢もありですね~。

水天宮への参拝・安産祈願・祈祷~錦糸町のマタニティ用品購入~最後は万世へ Part.3

6 月 18th, 2009

水天宮参拝の最後のネタです。

遅めの空いている時間帯の水天宮へ参拝し、その足で錦糸町へ、秋葉原の万世で夕食をとり帰宅。

今回は、その流れで入手した物を広げてみます。

ツꀀ

まずは腹帯。

裏面には、巻き方が書いてあり安心ですね。

戌の日に巻きましょう。

中には、安産御守(左)と腹帯(右)が入っていました。

体調がすぐれない時に、安産御守の中の護符を水に浮かべて飲むと具合が良くなるとの言い伝えがあるらしい。

祈祷をして貰うと、御神札と冊子が貰えます。

ツꀀ

錦糸町では、アカチャンホンポの会員になりました。

アカチャンホンポで200円買い物をする毎にポイントが1Pつくそうです。

会員になると、こんな袋が貰えます。

貰った袋の中には、500円クーポンやら、ミルク引き換え券やら大量の試供品が入っていました。

これだけ数があると、結構楽しいものです。

ちなみにアカチャンホンポで買い物をする前に会員になっていれば、500円クーポンが使えたな~という点は、ちょっと後悔しています。

500円クーポンは、5000円以上購入した場合という条件がついているのですよね。。

ツꀀ

後は、LIVINの無印良品で小物を購入しベビーザらスは時間の都合で諦め、秋葉原の万世で夕食をとり、お土産に万世ラーメンを購入、昼過ぎから出かけた割に密度の濃い時間を過ごせましたとさ~

水天宮への参拝・安産祈願・祈祷~錦糸町マタニティ用品店~最後は万世へ Part.2

6 月 15th, 2009

前回の水天宮への参拝の続きです。

子宝いぬ

いぬの廻りの干支をなでるとの案内がされていますが、子犬の頭も同じ位なでられているのでしょう。

子犬の頭も、つるつるになってしまっています。

 

安産子育河童

肩と足元に子河童がいますね。

 

と・・・水天宮への参拝を終えマタニティ用品を求め錦糸町へ。

半蔵門線で水天宮から錦糸町へ 10分程度で着きます。

目的は錦糸町の駅前の「LIVIN」内のベビー用品店と「アカチャンホンポ」・「ベビーザらス」。

錦糸町駅は、5分以内と身重な体でも何とか歩ける距離に、そこそこの規模の店があるのがよいですね。

他の場所には、より大きな店舗もありますが車で来店前提の場所が多く歩ける距離に数店舗ある錦糸町は重宝します。

まずはLIVINへ。

4Fのベビー用品コーナーは比較的小さいスペースですが、半額といった商品があり掘り出し物を探すのにおススメです。

5Fに無印良品があり、ここにも子供・マタニティ用品があり覗いてみると良品が見つかるやもしれません。

つづいて、アカチャンホンポへ。

こちらも本当に錦糸町駅前という立地でアルカキット錦糸町の5Fにあり、1フロアを全て使った大きな店舗でした。

この店舗を見ているだけで、2時間以上過ぎてしまい「ベビーザらス」は諦めることに。

 

この時点で20時。ベビー用品店もしまいなので、夕食をとるために総武線で10分程度の秋葉原の万世へ(21時ラストオーダー)。

こちらも夕食時ですと結構待つ事になるのですが、20時過ぎですと待つ事もなく楽にはいれました。

 

水天宮(16時~17時) → 錦糸町(17時~20時) → 万世(20時~22時)

待ち時間を考慮すると、この様な遅めのスケジュールも良いかと思います。

錦糸町のベビー用品マップ

今回予定していた、錦糸町ベビー用品の店舗マップ。

右上のベビーザらスに行けませんでした。


より大きな地図で 錦糸町のベビー用品店 を表示

つづく

水天宮への参拝・安産祈願・祈祷~錦糸町マタニティ用品購入~最後は万世へ Part.1

6 月 14th, 2009

日比谷線の人形町駅A1出口から徒歩数分歩くと見慣れぬ建物が見えてきます。

という事で、水天宮へ参拝してきました。

「安産祈願と子授けの神社・水天宮」

http://www.suitengu.or.jp/index.html

本当は、戌の日が良かったのですが共働きで平日は難しい事と、戌の日は参拝だけで数時間待つとの話から休日の16時頃に参拝してみた所、上記の写真の通り非常にすいており待ち時間なしで参拝できました。
(祈祷を受けたい方は、もう少し早めの時間がよいと思います。今回は、たまたま祈祷の延長があったので16:10の回に受ける事ができました。)

「水天宮 | 戌の日 | 安産祈願 | ベビカム」

http://www.babycome.ne.jp/category/tie-up/suitenguu/index.html

土日や祝日と重なると入場制限になるほど。10時~14時の混雑ピークを避けたほうがいいでしょう。
戌の日はご祈願の申込みが非常に多く、なかでご祈願を受けられるのは妊婦さんのみになります。

↑のサイト内の混雑時の写真からすると、いかにすいているかが分かるかと思います。

↓水天宮の公式ブログでしょうか? 混雑状況や入場制限を行う日が案内されています。

「水天宮へようこそ」

http://www.suitengu.or.jp/weblog/

7月4日は土曜日の戌の日になりまして、大勢の方の参拝が予想されます。そのため混雑時には入場制限を行いますのでご了承下さい。
比較的混雑の少ない8時~9時 14時~15時半のお参りをお勧めいたします

次回は2009年7月4日が混み合うとの事・・・確かに土曜日&戌の日と好条件が重なっており非常に混み合いそうですね。

 

それはそうと水天宮をあらためて写真でみると、ビルの合間にある都会の神社なのですねぇ。

写真の背中は最初の写真に写っているROYAL PRAK HOTELですし、左側は道路を挟んでビルが立っており、右は次の写真の通り背の高いマンションに囲まれています。
(ちなみに水天宮自体、2~3F位の高台にあります。。)

ちなみに右奥が神札所となっており、安産の腹帯や護符・祈祷の申し込みを行えます。

↓参考

「戌の日参拝講座」

http://www.suitengu.or.jp/inunohi_top.html

私は、安産の腹帯(初穂料 3,000円)を求めていったのですが、延長で祈祷(初穂料 3,000円)も受け付けているとの事でしたので合わせて申し込みました。
(うちはあまり余裕がある方では無いので、正直片方でよかったかも・・・計画的にどうぞ。)

延長のためか祈祷を受ける方も6組みとすいていました。

 

この後、意外にマタニティ商品を扱う中・大型店舗が複数ある錦糸町へ・・・。

長くなってきたので、次回につづけます。

台東区の産婦人科選び

5 月 10th, 2009

産婦人科の探し方・選び方は、かなり調べました。

ぃゃ・・・うちの妻が一人で調べ大変だったと、その経緯を詳しく聞かせて頂きました m(_ _;)m

今回は、その話を書きだしたいと思います。

うちの産婦人科選択の条件

産婦人科を選ぶ上で、うちの状況から考えた条件は次の通り。

  • 時間予約できる事。
  • 出産まで行える事。(診察だけじゃないという意味)
  • タクシーで気軽に通える事。

妻は働いているので時間の予定が立たないと通えません。そういう点で待ち時間が長く予定が立ちにくい総合病院系よりも個人病院系の優先度を高く考えました。

また出産まで一つの病院で行えるという点を重視し、診察のみを行う病院は除外しました。
診察のみの病院も出産する病院を案内して貰えるようですので、心配ないとは思うのですが念のため。

後、うちは車が無いので(駐車場代が高いのですよ・・しかもペーパードライバー)タクシーを気軽に使える距離である事が重要となります。

産婦人科の探し方

次のサイトを参考に産婦人科を探したそうです。

「都内の産める産院検索サイト「東京出産.net」|Home」
http://tokyo-shussan.net/index.html

「産婦人科探し-日本最大級女性口コミサイトで産婦人科選び-ウィメンズパーク」
http://women.benesse.ne.jp/kensaku/obstetrics_and_gynecology/t11.html

うちの場合の産婦人科探しの流れ

  1. 上記のサイトで地区毎に条件を満たす産婦人科を探す。
  2. 産婦人科自身が公開しているサイトを参照し、特長をつかむ。
  3. 口コミ数が多い事と・評判が悪くない事を確認。

今回、調べた流れを追いかけると、「都内の産める産院検索サイト「東京出産.net」|Home」の「地域・場所でさがす」より台東区を選択。

「[東京出産.net]台東区」
http://tokyo-shussan.net/data/l_taito.html

台東区は2ヶ所しかないのですねぇ。一つは去年からお産中止となっており、もう一か所は総合病院で条件に合わないため他を探す事に。
(「ウィメンズパーク」には結構な数の産婦人科が出ているようですが、産婦人科のホームページをみると診療のみだったり不妊治療専門だったりと、出産をサポートしている病院は少ないようです。)

近場の区の情報を同様に一通り読み、荒川区の加藤産婦人科医院に決め通院しています。

時間予約ができ出産までサポート可能かつ距離が近く、さらに無痛分娩をサポートしておりウィメンズパーク上の口コミ数が千以上と多く評判も悪くないといった点が、決め手となったようです。

「[東京出産.net]荒川区」
http://tokyo-shussan.net/data/l_arakawa.html

「東京都荒川区|産婦人科探し-日本最大級女性口コミサイトで産婦人科選び-ウィメンズパーク」
http://women.benesse.ne.jp/kensaku/obstetrics_and_gynecology/tokyo/arakawaku/s21.html

産婦人科選びは、個々に条件が異なると思いますが、次の点なんかも気にかけるとよいかと思います。

  • 24時間医者がいるか?
    シフト制等で、当直の医者が配置されているか?
  • どこまで対応可能か?
    帝王切開は対応できるが、その他のリスクが伴う出産の場合の搬送される場合がある等。
    その場合、提携している大手病院が何処か?この点は総合病院の方が安心かも。
  • 備えている機器は?立会可能か?母子同室?面会方法?食事は?費用は? etc..
    ↓こちらのサイトが参考になります。
    「いいお産をするための産婦人科選び」
    http://happy-ikuji.lolipop.jp/tetuduki-sanfujinka.html

と、この様な流れで産婦人科探しを行いましたとさ。

おかげさまで、うちの胎児は8cm位までに育っているようです。
↓これ位かな?

 Page 10 of 11  « First  ... « 7  8  9  10  11 »