「出産前に行った手続き」「出産後に行う予定の手続き」を書きだしてみる

11 月 17th, 2009

妊娠39週目と、そろそろ本当に生まれてきそう。

 

今回は自身の整理意味も含めて、出産前に行った手続きと出産後に行う予定の手続きを書きだしてみる。

ちなみに労働基準法で決まっている、ギリギリの6週間前まで働いていました・・・。

 

出産前に行った手続き

  • 休暇利用申請書・・・会社向け
    • 産前産後休暇の申請を行いました。
    • 産前42日間、産後56日間が限度。
    • 実際に生まれた日によって、産前休暇の期間が短くも長くもなる。
    • うちの会社のルールで考えると産休と育休の手当の計算方法が異なり、産休の方が手当が多い。
    • 出産日が遅れる等で、産前休暇が伸びた方が金銭面は助かる。
  • 育児休業制度利用申請書・・・会社向け
    • うちの会社の場合、1歳6カ月まで、育児休暇を取れる。
    • 最初の一年間は手当が出るが、残りの6カ月は手当なし。
    • とりあえず一年間育児休暇をとり、手当が出なくなる6カ月間は、その時の状況で再申請を判断予定。
  • 妊娠を証明する書類・・・会社向け
    • 産婦人科で、出産予定日が書かれた妊娠証明書を発行して貰った。一筆5,000円也(TT;
    • 母子手帳の出産予定日の記述で認めてもらえれば良かったのだけど、会社に交渉する前に病院で発行して貰ってしまいました。(TT;
  • 出産一時金・・・健康保険
    • 今年10月から、42万円が支給される様になった物ですね。(以前は、38万円)
    • 以前は現金支給だったが、今年から健康保険から病院へ直接支払を選択できるようになった。
    • うちの場合は、直接支払を選択したので、病院へ書類を提出済み。
  • 出生届けの書類を事前入手・・・区役所向け
    • 出産予定日が月末という事もあるので、念のため入手しておく。
  • 出産時の入院保証金・・・病院向け
    • 出産時の入院保証金の様な物?として、約20万円を用意。

 

出産後に行う予定の手続き

  • 出生届け・・・区役所向け
    • いろいろ他の資料に影響するので、生まれたあと真っ先に出す予定。
  • 児童手当・・・区役所向け
    • 台東区からの手当。(所得制限ありとの事)
    • 手当月額、第1子・第2子・・・5,000円 第3子以降・・・10,000円。(ただし、3歳未満は一律10,000円)
    • 手続きには、印鑑、保護者名義の銀行口座が分かるもの、保護者の健康保険証のコピーが、必要との事。
  • 医療費助成・・・区役所向け
    • 台東区からの助成。
    • 15歳到達後最初の3月31日までの児童への医療費を助成する。
    • 交付される医療証を、健康保険証と一緒に提示して使うとの事。
    • 手続きには、児童が加入している健康保険証のコピーが必要。(加入手続き中でも申請可能)
  • 出生通知書・・・保健所向け
    • 赤ちゃんの訪問指導や乳幼児健康診査の通知のもととなる。
    • 母子手帳を貰った時、一緒に「出生通知書」はがきを貰った。
    • ネットでも手続き可能との噂あり。(要確認)
  • 出産手当金請求書・・・健康保険向け
    • 出産すると産前休暇の日数が決まるので、産前・産後休暇中の手当を請求する。
    • 病院発行の出産証明書が必要。(健保向けの証明書は、おそらく保険が効くと思うので数百円で済むはず・・・?)
  • 出産一時金付加請求書・・・健康保険向け
    • 健康保険組合が独自に決めている、出産一時金の付加給付金。(うちの場合、10万円)
    • 健保から病院に直接支払を行った、出産一時金に差額が発生した場合は、この請求書で帰ってくるはず。
  • 育児休業対象児出生届・・・会社向け
    • 育児休暇の申請は仮の扱いなので、この書類で正式に育児休業を申請する。
  • 身上異動届け・・・会社向け
    • 税金・健保等の取扱いが変わるという届け出。
  • 扶養控除等申告書・・・会社向け
    • 生まれた子供を税法上で、扶養するという届け出。
  • 健康保険被扶養者(異動)届・・・会社向け
    • 生まれた子供を健康保険上で、扶養するという届け出。
  • 年末調整・・・会社向け
    • たまたま、11月末というタイミングの悪い時期なので、年末調整時の扶養控除申告書の修正が必要になるかも。。
  • 慶弔金申請書・・・会社向け
    • うちの会社の場合、出産時に1万円の支給がある。
  • ベネフィット・・・会社が契約している福利厚生向け
    • 出産祝いの手続きを実施。
  • 確定申告・・・税務署
    • 来年と先の話ですが、医療費控除を受けるのであれば、レシートの準備等が必要ですね。
    • 通院回数と交通費(タクシー、JR)もあわせて申請予定。

 

ん~ 調べながら書きだしただけで、数時間・・・疲れて整理する気力がありません。

これで足りているのかも不安ではありますので、ぼちぼち加筆・修正していきますかね・・・